スポンサードリンク


    スポンサーサイト


    スポンサーサイト」の続きはこちら

    USCPAと転職 <グローバル日本企業編>

    こんにちは。今回はUSCPAと転職の最終回、グローバル日本企業編です。■グローバル日本企業 グローバル日本企業とは、電機メーカー(SONY、東芝、日立等)、 自動車メーカー(トヨタ、日産、本田等)、総合商社(三菱商事、三井物産等)といった 業界に属する企業を指します。 私は転職後、現在は上記のいずれかの企業に所属しています。  近年、これらの業界でのUSCPAへの求人は底堅いものがあり、USCPAホルダーに対して一定...
    USCPAと転職 <グローバル日本企業編>」の続きはこちら

    USCPAと転職 <外資メーカー編>

    こんばんは。今回はUSCPAと転職の外資メーカーとグローバル日本企業編です。■外資メーカー  外資メーカーに対してはUSCPAは転職の武器になるかと思います。 GAAPが分かっていることの証明になりますので、Accounting departmentでは 引き合いは強いと思います。 しかし、やはり外資メーカーでも重視されるのは「前職の経験」です。 結局はUSCPAがあるだけでの転職は難しく、前職で何かしら経理関係の経験を求められるかと思...
    USCPAと転職 <外資メーカー編>」の続きはこちら

    USCPAと転職 <金融編>

    こんばんは。今回はUSCPAと転職の金融編です。■金融 USCPAの取得者で金融業界に勤める方は非常に多いです。 USCPA取得で身に付くスキルと実務の親和性が高いためと考えられます。 金融業界未経験でも、USCPAを取得しているということは「ある程度財務諸表が読める」 「ある程度管理会計を理解している」「ファイナンスの基礎が分かる」と採用者側から 理解されるため、20代だったらポテンシャル+αで採用されることがあります...
    USCPAと転職 <金融編>」の続きはこちら

    US.CPAと転職 <コンサル編>

    こんばんは。今回はUS.CPA取得と転職について書きたいと思います。US.CPAが好まれる業界としてはコンサル、監査法人、金融、外資系メーカー、グローバル日本企業等様々ありますが、それぞれについて考察したいと思います。(今回はコンサル編です)■コンサル コンサルへの転職の際にUS.CPAはある程度の武器になるかと思います。 但し、「強い武器」になるか、「弱い武器」になるかは時代背景に大きく依存します。  つまり、会...
    US.CPAと転職 <コンサル編>」の続きはこちら

    フリーエリア1

    フリーエリア2

    フリーエリア3

    プロフィール

    PASS USCPA

    Author:PASS USCPA
    アメリカ駐在中にUS.CPAの勉強を始めて
    500時間程度の勉強で合格することが出来ました。

    US.CPAで得た知識は広範で汎用的なものが多く
    実務に非常に役立ってます。

    US.CPA取得の目的は多種多様だと思いますが、
    取得を目指している方の参考になれば幸いです。

    最新コメント

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア4

    シマンテックストア
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。