スポンサードリンク


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/1-93d517e2

    -件のトラックバック

    -件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    <短期合格> 500時間で米国公認会計士(USCPA)に合格する方法サイトトップ >CPA勉強全般 >>米国公認会計士(US.CPA)取得にかかった勉強時間と勉強期間

    米国公認会計士(US.CPA)取得にかかった勉強時間と勉強期間

    こんばんわ。

    本日より筆者がいかにして米国公認会計士(US.CPA)を取得したか

    説明していきたいと思います。

    US.CPA取得を目指しているみなさまのご参考になれば幸いです。


    私がUS.CPA取得にかかった勉強時間は約539時間

    勉強期間は途中のブランクを除くと1年程度でした。


    通常「1000時間程度で取得可能」と謳われている資格ですので、

    539時間での取得は早期取得の部類に入ると考えられます。


    また勉強開始時の知識としては英語はTOEIC800点以上、

    会計は簿記2級取得済み(3年以上前の取得だったのでCPA勉強開始時はほとんど覚えてませんでしたが・・・)

    という状況でした。


    ちなみに私の今までの勉強とその成果を鑑みると
     
     ・6ヶ月の勉強でTOEIC300点UP

     ・2週間の勉強で簿記2級取得

     ・6ヶ月の勉強で大学受験の偏差値が25UP

    と短期での集中的な勉強が得意なのだと思います。


    明日以降、どのようにして539時間でUS.CPAを取得したのか説明していきたいと思います。


    スポンサーサイト


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/1-93d517e2

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    フリーエリア1

    フリーエリア2

    フリーエリア3

    プロフィール

    PASS USCPA

    Author:PASS USCPA
    アメリカ駐在中にUS.CPAの勉強を始めて
    500時間程度の勉強で合格することが出来ました。

    US.CPAで得た知識は広範で汎用的なものが多く
    実務に非常に役立ってます。

    US.CPA取得の目的は多種多様だと思いますが、
    取得を目指している方の参考になれば幸いです。

    最新コメント

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア4

    シマンテックストア
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。