スポンサードリンク


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/15-8643c927

    -件のトラックバック

    -件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    利用した予備校と教材

    こんばんは。

    今回は私が利用した通信講座と教材について書きたいと思います。


    私はAbitusのDVD通信講座を利用していました。

    Abitusの教材は残念ながら初学者が読んだだけでは理解することは難しいと思います。

    書き方が難解で理解するのに時間がかかるからです。


    そのため、教材とDVDないし講義を併用することは必須となります。


    DVDを見ながら教科書にラインを引いたり、自分の言葉でメモすることで

    理解度が増します。


    それでも理解度は50%程度だと思います。

    やはりDVD通信講座に同梱されているMC問題集の利用が必要です。


    私はDVDを土日に二講義分見る(2倍速)

    平日に25~30問ずつこなして、問題の回答を自分の言葉で教科書に書き込む

    というサイクルで勉強を進めました。


    MC問題集を繰り返すことで理解度は75%くらいになり、

    合格点の75点が狙えるレベルになると思います。


    しかし、Abitusの問題集だけでは理解が怪しい部分があったので、

    私はWileyを利用していました。


    Wileyは問題数が多いのですが、AbitusのMC問題集を繰り返していれば6割~7割は

    解けるので、あとの4割を集中的に繰り返し、重要と思われる点は教科書にメモを加えていく

    という形で勉強しました。


    FARはBISCも少しのぞいてみたのですが、解答の解説がやや曖昧で分かりにくかったので

    Wileyを利用しました。


    正直、AbitusのMC問題集だけで試験に余裕を持ってPassするのは難しいように思います。

    75点を狙うことは出来ると思いますが、MC問題集の解説をかなり深く読み込んで理解する

    必要があると思います。


    結果としてWileyを併用した方が、受験にかかる時間や不安を減らすことが出来るのではと思います。


    TOPページはこちら 500時間でUSCPA取得


    FC2 Blog Ranking

    スポンサーサイト


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/15-8643c927

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    フリーエリア1

    フリーエリア2

    フリーエリア3

    プロフィール

    PASS USCPA

    Author:PASS USCPA
    アメリカ駐在中にUS.CPAの勉強を始めて
    500時間程度の勉強で合格することが出来ました。

    US.CPAで得た知識は広範で汎用的なものが多く
    実務に非常に役立ってます。

    US.CPA取得の目的は多種多様だと思いますが、
    取得を目指している方の参考になれば幸いです。

    最新コメント

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア4

    シマンテックストア
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。