スポンサードリンク


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/18-d3bbf886

    -件のトラックバック

    -件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    USCPAのお役立ちリンク

    こんばんは。

    今日はUSCPAを目指すに当たって役立つサイトを纏めたいと思います。


    ■NSBAのTwitter
     http://twitter.com/#!/nasba


    ■CPAnet
     http://www.cpanet.com/


    ■オフィスアメリカ
     http://www.applycpa.com/


    NASBAのTwitterは一番早くスコアリリース(score release)の情報が伝わります。

    2011年の第3Qからリリースのタイミングが変わるのですが、

    私が受験していた頃は3の倍数の月の20日頃にリリース

    されていたので昼夜このサイトが気になってました。


    また2つ目のCPAnetはUSCPAの情報を広く収集出来るサイトです。

    テーマ別にそこそこ信憑性の高い情報を得られるのでオススメです。


    3つ目のオフィスアメリカは受験手続きの支援をしてくれる会社のサイトです。

    通常、受験予備校から「手続きの仕方」のようなさっしが配られますが、

    予備校側が手を動かして手続きをしてくれることはありません。

    問題が起きたら自分で英語で現地担当者とやり取りする必要があります。


    オフィスアメリカはそのような煩わしい手続きや面倒なやり取りを代行してくれる会社です。

    当然日本語で大丈夫です。


    やや割高なのですが英語に自信がない方や

    手続きがとにかく面倒に感じられる方は

    オフィスアメリカへの発注を検討してみても良いかも知れません。


    TOPページはこちら <短期合格> 500時間で米国公認会計士(USCPA)に合格する方法
    スポンサーサイト


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/18-d3bbf886

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    フリーエリア1

    フリーエリア2

    フリーエリア3

    プロフィール

    PASS USCPA

    Author:PASS USCPA
    アメリカ駐在中にUS.CPAの勉強を始めて
    500時間程度の勉強で合格することが出来ました。

    US.CPAで得た知識は広範で汎用的なものが多く
    実務に非常に役立ってます。

    US.CPA取得の目的は多種多様だと思いますが、
    取得を目指している方の参考になれば幸いです。

    最新コメント

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア4

    シマンテックストア
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。