スポンサードリンク


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/4-1cea60d9

    -件のトラックバック

    -件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    2.サブノートは作成しない

    こんばんは。

    今回は「2.サブノートは作成しない(直前期の不明点まとめノートは除く)」について

    説明したいと思います。


    2.サブノートは作成しない(直前期の不明点まとめノートは除く)

     サブノートですが、作成は不要と思います。

     サブノートを作成しない代わりに、とにかくテキストにコメントを

     記入していって、世界で1冊だけのテキストを作り上げてください。


     様々な方の合格体験記を読むと、サブノートを作成している方の

     勉強時間は作成していない方の1.5倍~2倍になっているのではと

     推察されます。


     そんな時間があったら暗記やより深い理解に時間を割いた方がはるかに有効です。

     
     但し、私は「直前期の不明点まとめ」のみサブノートを作成しました。

     これは試験日までラスト2週間時点で、予備校やWileyの問題集をやっていて
     
     理解が怪しい点のみを纏めるものです。

     
     以前、書きましたが私の勉強はとにかく復習主体です。忘れてしまっては

     勉強したことがゼロになってしまうからです。


     この復習を効率化するために、理解が怪しい点を纏めて徹底的に復習します。

     このノートの目的は以下2点になります。
      
      ①理解が怪しい点を纏めることで、理解が増す

      ②理解が怪しい点に対してすぐにアクセスできるようになる(復習回数を効率的に増やす)


     ①はいわずもがなですが、②は説明が必要かと思います。

     つまり、このノートは試験日まで毎日復習のために見てほしいのです。

     ノート以外の論点はテキストに記載されている事項になりますので テキストを

     一巡するには5日間程度かかってしまいますが、ノートは毎日見て復習してください。


     そうすると5日のスパンでは忘れてしまう(理解が怪しくなってしまう)事項が、

     毎日情報にアクセスすることでいやでも理解できるようになります。


     そのため直前期のみはノートを作成することを推奨するのです。


    TOPページはこちら500時間でのCPA取得
    スポンサーサイト


    スポンサードリンク

    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
    http://passuscpa.blog.fc2.com/tb.php/4-1cea60d9

    0件のトラックバック

    0件のコメント

    コメントの投稿

    投稿フォーム
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    フリーエリア1

    フリーエリア2

    フリーエリア3

    プロフィール

    PASS USCPA

    Author:PASS USCPA
    アメリカ駐在中にUS.CPAの勉強を始めて
    500時間程度の勉強で合格することが出来ました。

    US.CPAで得た知識は広範で汎用的なものが多く
    実務に非常に役立ってます。

    US.CPA取得の目的は多種多様だと思いますが、
    取得を目指している方の参考になれば幸いです。

    最新コメント

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    フリーエリア4

    シマンテックストア
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。